Our history

2003年 弊社社長-野中:今後の人生計画を改め、友人の誘いや当時の社長とのご縁があり軽井沢で不動産業、リゾート開発、分譲、富裕層サービスに特化したアローリゾートコーポレーションへ入社
2004年弊社社長-野中:沖縄(恩納村)でリゾート開発を経験。顧客への販売から物件の仕入、開発事業に取り組む
2010年弊社社長-野中:リーマンショックの影響を受け、勤めていた会社が倒産し退職
2010年弊社社長-野中:こちらもご縁で旧軽井沢銀座の聖パウロ教会前にある『チャーチストリート』にオープンカフェを開業したが、軌道に乗り出した1ヶ月後に売却
2010年弊社社長-野中:軽井沢で出会ったお客様から『信用のおける管理会社を探している』と相談を受け、ならば自分でやってみようと決意し、別荘管理会社、『軽井沢コンシェル』を設立
2010年お客様からのご紹介で、軽井沢プリンスホテルの客室清掃業務を開始(浅間プリンスホテル全館、ウエスト、イーストエリアのコテージを70棟)
2016年事務所を中軽井沢駅前通りへお引っ越し
2020年コロナウイルスの影響で、若い世代の方々も軽井沢に土地を探し始め移住者の増加が始まる
軽井沢の別荘管理会社、軽井沢コンシェルの社長-野中邦朗

弊社社長 野中邦朗(左)